読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフ会の開き方

本名で呼ばれるより忍者さんと呼ばれる方が多い生活をしています。

オフ会は、興味のあるものを探すよりは自分で開催した方がよっぽど手っ取り早いと思います。思い立ってから1カ月後ぐらいには完了します。
ただ、「○月○日どこどこ集合!」などを適当に呼びかけても、おそらく人が集まらずに不成立となります。
開催のコツ、というほどでもないのだけど、企画・呼びかけ時に意識してることは2点あります。

2人目になるのはハードルが高い

デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」という有名なTED動画があります。

最初にリーダーが勇気をもって突出し、嘲笑される必要があります。でも彼に習うのはすごく簡単です。ここで最初のフォロワーが重要な役割を担っています。 みんなにどう従えばいいか示すのです。リーダーが彼を対等に扱うのを見てください。今やリーダー1人ではありません。複数になったのです。友達に声をかけ ていますね。最初のフォロワーというのは、過小評価されていますが、実はリーダーシップの一形態なのです。こんな風に目立つだけでも勇気がいります。最初のフォロワーの存在が、1人のバカをリーダーへと変えるのです。

逆に、あなたが2人目参加者(最初のフォロワー)だった場合のシミュレーションをしてみましょう。

  • 誰かがオフ会の企画をしました。
  • 暇だしいいかな、と思って参加表明をしました。
  • 以下の状況になりました
  1. 結局2人しか集まらなかったから開催やめるねと言われる
  2. 結局2人しか集まらなかったからサシで会おうかと言われる
  3. 集合場所に行った時に初めて幹事と自分しかいないことに気付く

どうでしょうか。なんかもう面倒KUSEEEEEEEEEEE!!!!!!という気にならないでしょうか。幹事は、せっかく興味をもってくれた人にこういう思いをさせてはいけないのです。

 

じゃあどうすればいいかというと、「最初のフォロワー枠」と「一般参加者枠」を分けて考えればいいのです。「こういうオフ会だったらこの人(ら)来てくれるかな」という企画を立てて、そういう人に日程調整のお伺いを立てます。

日程調整ツールは最近色々ありますね。私が使ってるのはリクルートが運営しているサービスで、ユーザ登録不要・同じPCからのみ編集可(参加者に勝手に改ざんされない)なのがすごく便利です。

調整さん - 簡単スケジュール調整、出欠管理ツール

日程調整の時も、実は「自分の予定が全考慮されてしまう…」というのも、新密度が低い人にとってはプレッシャーで書いて貰いにくいので、ここで3~4人に声を掛けます。ただまたその3~4人が全員○を付けてる日=オフ会決行日とする訳でもなく、この意見を参考に不特定多数の人が都合の良さそうな日を選んで決めます。調整さんを書いてくれた人には「この日にしました!告知エントリは詳細決めたらまた書きます」と一報入れておきましょう。

 

なんのオフ会か、コンテンツを明らかにする

ここでいうコンテンツは「○○会やるから来ない?」と呼びかけるためのものです。

ここ超行きたいんですけど、とか

馬肉食べたいからここ行こうぜ!とか

馬肉専門大衆居酒屋【馬喰ろう】

id:atsuyoshinarumi (@narumi)さんが紹介してたここに、まだ行けてないよ!だとか

まあそういったものです。

普通何かのアクションを取るにはまず目的があるので「こっちが先では?」と思うでしょうが、違うんですよー。ここで言うオフ会というのは「参加者と会うこと自体が目的(会うっていうか同じ場に集まる、ぐらいの方が近いけど)」です。

  1. 誰と会いたいか?
  2. その人が興味を引きそうなコンテンツは何か?

と考える訳ですね。

「誰と?」自体が決まってない、あるいは誰がどこにいるのかわからない場合は、幹事をやるよりまず参加者として場に入っていくのがいいと思います。

 

そういう前振り、という訳でもないのですが、来週人狼中心アナログゲームオフを開催しています。

これは id:m_shinzaki さんのエントリに触発されて開催するものです。

現時点で20名ぐらい来る予定ですが、部屋はもっと十分広いのでお気軽にどうぞ。オフ会初心者でも大丈夫なように名札(ハンドルでいいです。その場で呼ばれたい名称)を用意します。

という訳で、ご興味ありましたらお気軽にどうぞ~