読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年版シンガポールワーホリのルール

5年前にSGワーホリ経験しました。

私が行っていた頃とルールが変わったという話だけど、検索すると案外出てこないので日本語で書いておきます。

引用元はシンガポールのMOM(人材省とでも訳すのか)です。

誰が行けるの?(Who is eligible)

  • 18歳から25歳
  • 大学在学中あるいは卒業生
  • その大学が上位ランク200に含まれている(日本だと東大、京大、阪大、名古屋大、北大、東北大、東工大、九州大、筑波大)(※年度によってランクに差があるかも)
  • 正規学生であること(科目交換とかはダメよ)

期間

  • 最大6カ月

許可人数

  • 2000名まで

ぶっちゃけ若いうちの半年使う価値あるの?っていうと人それぞれだし特段オススメはしません。収支ともに日本と大差ない生活ができるので、「どうせ日本にいてもアレだし」的なネガティブ思考でえいやって行く程度がちょうどいいと思う。良くも悪くも人生経験。最近うち(シェアハウス)にシンガポールMBA経験者が入居したけど「永住はないよね…」って2人で話してます。