読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール住居探し・中級編

海外ネタ-シンガポール 海外ネタ

シンガポールの部屋探しは今や日本同様、Webが基本です。
住居探し初級編は「日本語掲示板で探す」ですが、英語で探した方が段違いに情報量が増えます。
部屋探しで有名なサイトと言えば下記の通り。

クレイグリスト

http://singapore.craigslist.com.sg/
住まい以外にも色々ありますが、部屋探しの場合 all housingrooms & shares で検索。
私は今日ここ経由で見つけた部屋へ引っ越しました。


このサイトは、載せられている広告を見てアポイントを取るだけなので簡単です。一番敷居が低くて一番探しやすいと思います。情報量も◎

イージールームメイト

http://www.easyroommate.com.sg/
部屋の持ち主が登録する形式。物件全体は登録されていない模様。ログイン形式のため、部屋を探している側も自己紹介に条件・連絡先を記載することが可能。

初期登録時の情報に該当する物件が増えた場合、都度メールで連絡が来ます。(後で消すことも可能なので、自己紹介欄に「(電話番号)までSMS下さい」と書いてしまった方がラクです。)
サイト自体の検索機能はなかなか面倒ですが、Googleで「site:www.easyroommate.com.sg/ (駅名・地名・建物名など)」とする裏ワザが有効です(要ログイン)。


イージールームメイト・クレイグリストはエージェントも登録してますね。
その場合フィーが必要ですが、「エージェントフィーを私にチャージしますか」「安くしてくれませんか」「駄目なら家賃をちょっと割引してくれませんか」などと交渉してもいいので、そこはそれ。日本と違って融通が効きます。

お役立ちウェブ→掲示板→住まい

http://www.singaweb.net/bbs/frame.html
在星日本人にはほぼ知られているシンガポール情報サイト。日本人が登録する方式なので他に比べて割高な部屋が多い。ユニットの引き継ぎ需要もある。
借りたい/貸したいの両方登録できるので敷居は低い。
サイトデザインが古いため使い勝手が悪い。アカウント登録は中の人が手動(メール)でIDとパスワードを受理後返信というアナログ。1アカウントからは1つしか投稿できない。(新規登録画面に「登録内容の更新」ボタンから行くというUIは本当にわからなかった…。)


以前ここに「探してます」情報を公開し、来た連絡から下見したことがあるんですが、すごく悪かったです。3コモンルーム&リビングルームに大家さんと姪っ子さんが住んでいるので、5人でトイレ・シャワーを共用するというプアっぷり…びっくりです。

singaporeexpats→SINGAPORE PROPERTY SEARCH

http://www.singaporeexpats.com/
在星外国人のためのコミュニティサイト。出会い用項目などもある(Dating&Friend)。やはり外国人だからかコンドミニアム物件が多い
欧米人とシェアしたい!という明確な需要を持っている場合、ここを利用するのが良いと思われる。

プロパティグル

http://www.propertyguru.com.sg/
シンガポールの不動産エージェントが共通登録するサイト。間借り・物件全体もあり情報量は多い。
シンガポールでは、2年契約の場合エージェントフィーを大家が負担する慣習らしいので、長期の部屋探しであればここを使っても損ではない。

連絡の取り方

メールではなく電話・SMSしましょう。早いもの順です。英語に自信がないならSMSが便利ですね。XXの広告みた、ビューイングしたい、私はEP持ちの日本人で性別が何でノンスモーカーです、等の情報を伝えるだけです。SMSは長々書くものじゃないので多少文法崩れてても大丈夫です。

その他余談

  • 内見(ビューイング)は普通に行われています。内見だけで帰ったって全然構わないので、まずどんどん見て相場観を養いましょう。
  • 中華系の人やシンガポーリアンは部屋探しの際ガッツリ値引き交渉するそうです。S$1200の物件をS$900とか。お金の神様こと邱永漢曰く「日本人が最も苦手としているのが値切ることと賄賂を渡すこと。でもこれが出来るようになったらどこででも生きていける」だそうですので、大成したいなら部屋の値引きぐらいやってもいいのかも…
  • 最低契約期間(ミニマムコントラクト)は地味な重要パートです。それ以前に退去することになったらデポジットが戻ってこないという不利益があるので、3ヶ月・6ヶ月程度にしておいたらいいでしょう。
  • 退去の連絡は1ヶ月前ノーティスが多いです。その際に「デポジットを最後の月の家賃に充当してほしい」と伝えた方がスマートですね。中華系にはたまにお金の執着のひどい人もいるので、一度先方の財布に入ったお金をまた引き出すのは難しい場合も。
  • 独身者の引越しはもっぱらタクシーですね。スーツケース+何個かで収まるので。
  • 参考までに私の住居契約書をスキャンしてアップします。また後日。(今回は会ったばかりのとある人のために今日中にブログ公開する、というミッションなんです)