読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボドゲ会@Settlerscafe 10/4

オフ会・ボドゲ等

この日はクラークキーというかなり都心の駅から徒歩2〜3分の所にあるカフェでボドゲ会。

ドミニオンも結構揃ってます。


最初は店の名前にあやかってカタンの開拓者たち(The Settlers of CATAN)。

多分3位くらいかな…。カタンはなんだかんだで自分はまだ10戦ぐらいしかやってない。
カタンは強いプレイヤー曰く、初期配置だけで半分決まるようなものらしいですが、私はまだその配分がよくわかってません。ソロプレイツールか何かあったら研究したいです。


で、カタンは1戦やると1時間以上は掛かるので、終わった時点で9時近く。後は軽いゲームを適当に見繕おうと思ったら、話しかけてきた人がドミニオン出来るということなのでさくっと2戦。

一戦目
策士、幽霊船、拷問人、巾着切り、島、貧民街、執事、倉庫、願いの井戸、仮面舞踏会

二戦目
船着場、バザー、橋、鉄工所、灯台、願いの井戸、密輸人、真珠採り、偵察員、共謀者

1勝1敗。
そういえば英語カードで遊んだ経験って全然なかった気がする。後でブログ書くためにメモしてたんだけど、カードの日本語名が出てこなくて共謀者が「重ねるやつ」執事が「はいきのやつ」って書いてあったりしました。
ここで日本語を話せるインドネシア系中国人?中華系インドネシア人?の人とドミトークして聞かれたのでアドレス交換。


「今月エッセンで世界大会あるけどシンガポールは?」とその人に聞いてみた所、そもそもその大会の存在を知らなかったらしく「エッセン大会はエッセン大会であって世界大会(インターナショナル)じゃないよ」などと言われました。でも公式レポ見る限り

世界16カ国から16名の代表が参加

第1回ドミニオン世界選手権、日本人優勝 - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイト

はしてるんですよね。シンガポールはオファーなかったのかなぁ…