読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oracle Masterの受験チケットを最安で手に入れる方法

学習・英語 ライフハック的な

Oracle試験はとあるコミュニティを経由して申し込むと、コンピュータ試験が25%オフ、研修がなんと半額で受講できます。
そのコミュニティはSE倶楽部と言います。

『SE倶楽部』とは、弊社の親会社である株式会社システム・テクノロジー・アイ(STI)の持つスキルアップソリューションと連携しながら、SEプラスが提供する「ITエンジニア向けキャリアアップ支援コミュニティ」です。

オラクル/Oracleの資格を取るならSE倶楽部

親会社はiStudyシリーズを出してる会社で、エンジニア教科書をたくさん出している翔泳社の関連会社でもあるので胡散臭くないです。
コミュニティとは書かれてますけど別に誰かと馴れ合う場所はないし、メルマガが飛んでくるわけでもないので登録しても面倒はないです。


25%オフは大元の金額に左右されるので、今だと11,812円、明後日から16,695円です。
金額改訂前に買っても有効期限以内なら使えますし、最低保証で90日は使用可能です。
(私がここで昨年9月下旬に購入したものは今年7月末が有効期限でした)。


SE倶楽部の登録が面倒くさい人は楽天のバウチャー屋さんで買ってしまってもいいですが、正規価格から1割安いだけなのでSE倶楽部の圧勝です。

【ピアソンVUE専用】OracleMaster受験チケット(電子チケット) 20,480円


エンジニアにも経営者感覚が必要!だとか自分法人!などと言われて久しいです。
そういうコスト感覚を現場で実践していくのがこういう節約術だと思うんですが、なかなか周囲で自発的にやっている人を見かけません。
同じものなら安く買った方が他に資金回せるからいいと思うんですがねー。主婦感覚ゆーな。